2019.09.22

LEXUS ISF V8 5,0Lワンオフ等長エキゾーストマニホールド 等長タコ足 製作させて頂きました LEXUS ISF V8 5,0L Special order made Equal Length Exhaust Manifold Elongated Octopus Foot

レクサス ISF

等長エキマニ(エキゾーストマニホールド=タコ足)

ワンオフ製作をさせて頂きました。

製作期間を延長して頂き、お待ち頂いた事、一同、大変感謝しております。

エキマニの奥の部分等は見えないため、ご報告合わせ、こちらにて掲載をさせて頂きます。

純正触媒の移設加工:同時にO2センサー移設加工もさせて頂きました。=車検対応となります。

誠に、有難う御座いました。

LEXUS ISF V8 5,0L Special order made Equal Length Exhaust Manifold

Isometric exhaust manifold

I finished special order production.

I would like to thank everyone for extending the production schedule.

Since the back of the exhaust manifold is not visible, we will post the report together here.

Transfer of genuine catalyst: At the same time, we moved the O2 sensor. = complete inspection.

Thank you very much.

<エキマニ製作過程>

<Exhaust manifold production process>

エキマニ=等長:負圧発生の確認:他シリンダー爆発により負圧が発生しパワーおよびレスポンス向上:他シリンダーの正圧→負圧で火が吸い込まれる

Exhaust manifold Isometric: Confirmation of negative pressure generation: Negative pressure is generated by explosion of other cylinders, improving power and response: Fire is sucked in by positive pressure → negative pressure of other cylinders

エキゾーストマニホールド完成

ジョイント式で4-1集合以外の中間にもジョイント=スプリング装着

耐久性向上の為、溶接部分には開先加工を施し、通常よりも溶接棒をワンサイズ太くし、ワンサイズ上の盛りを追加しております。複雑な形状の中、こちらを実現しております。

Completed exhaust manifold

Joint type with joint = spring installed in the middle other than 4-1 assembly

In order to improve durability, the welded part is grooved, the welding rod is made one size thicker than usual, and a one-size upper is added. 

取り付け:遮熱対策

必要な部分には追加で耐熱:遮熱対策を施しております。

Installation: heat shield

The necessary parts are additionally heat-resistant: heat-shielding measures are done.

純正触媒の移設

等長エキマニを実現するには、ISFではスペースが足らず純正の位置に触媒をセットできない。

これを解決する為、フロント・センターパイプ部分に純正触媒の移設加工を実行致しました。必然的にO2センターの移設が必要になりましたので、配線延長し、移設致しました。

この際、配線は熱収縮チューブで接続部を保護・ロックし、その上に絶縁テープを全て巻き、その上にアルミ厚手の耐熱マットで配線を保護致しました。

純正触媒は入り口・出口の長さも違い、真ん中から大幅にずれて(芯からずれて)おります。その為、一度触媒をラッパの中腹から切断し、仕上げ、溶接可能にし、新たに製作した角度付き異径パイプを溶接し、芯を出しながら、地上高を出しながら車体に干渉しない角度で溶接セットし、パイピング致しました。

Relocation of genuine catalyst

In order to achieve an isometric exhaust manifold, the ISF does not have enough space to set the catalyst in a genuine position.

In order to solve this problem, we moved the genuine catalyst to the front and center pipes. Since it was necessary to relocate the O2 center, the wiring was extended and relocated.

In this case, the wiring was protected and locked with a heat-shrinkable tube, all of the insulating tape was wrapped around it, and the wiring was protected with a thick aluminum heat-resistant mat.

The genuine catalyst is different in the length of the entrance and exit, and it is greatly deviated from the center (developed from the core).  Therefore, once the catalyst is cut from the middle of the trumpet, it can be finished and welded, and a newly produced angled pipe with a different angle is welded. And piping.

誠に、有難う御座いました。

Thank you very much.

~CUSTOM EXHAUST BUILDER~

~埼玉県ワンオフマフラー 製作・マフラー 設計製作~

EXHAUTECH JAPAN-エキゾテック ジャパン

TEL 049-286-6667

MAIL info@exhautech-japan.com